top of page
Edited Image 2016-01-31 10-19-32
亭島写真_edited.jpg

illustrator・絵本作家
​亭島和洋

大阪在住のイラストレーター、絵本作家。

絵本の世界観を意識した温かみのある作風を目指してます。

アナログとデジタルの要素を混合させた手法で作画してます。

人々が心に秘めているリアルな感情を、一枚の絵や絵本に落とし込むことで独自の世界観を作り上げてます

恒例の活動としては毎年1~2回の展示会を開催。

 

WORK

2016年 絵本「パパの柿の木」挿絵担当 

2018年 絵本「四角いおんぷが生んだ奇跡」挿絵担当 

他、冊子や情報誌の挿絵など。

受賞歴

2005年二科展ポストカード部門入選

2015年「OMMオフィシャルカレンダー2016アートワークコンペ」入選

2016年「OMMオフィシャルカレンダー2017アートワークコンペ」グランプリ

2017年「OMMオフィシャルカレンダー2017アートワークコンペ」入選

2017年日本自費出版文化賞グラフィック部門賞(パパの柿の木)

2019年日本自費出版文化省グラフィック部門入選(四角いおんぷが生んだ奇跡)

2023年UNKNOWN ASIA 2023に出展

    ※Sponsor prize(MEBIC賞)、reviewer prize(竹内常貴賞)を受賞 

 

連絡先

私はいつも新しくエキサイティングな機会を探しています。ご連絡ください。

bottom of page